BLOG

2023/06/02 11:30

クリエイターの紹介

MAL-CHI(メー・チ)の創業者「テー ヌ アウンさん」です。
服やかばんなど、コットンで作られている様々なものを愛してやまない気持ちで仕事を始めたそうです。

MAL-CHIはローカルの機織り職人・クリエイターたちに仕事のチャンスも作りたいし、ミャンマー産のものがもっと市場で認められるように目指して始めました。実際の染色の様子をこちらで紹介しています。


お店の紹介

2020年10月に創業して現在はMAL-CHIとしては、ミャンマーの中部や北部の地域で作られた、オーガニックなコットン商品をメインに販売しています。

コットンで作られた服(男性用も女性用も)、ストール、ショール、スカーフ、ブランケット、ハンカチ、カバンなど多種多様の商品を販売しています。


商品紹介

皆さん、エコプリントと聞いて、わかりますか?
エコプリントとは 葉や樹皮、種子、花などをそのまま生地へ写す方法です。
日本では草木染めとだいたい同じです。

生地は 柔らかくて包むとチクチクしなくてデザインもとてもいいです。自然の色合いがきれいだし、小さい葉っぱがキュートです。
自然の色合いがきれいだし、小さい葉っぱがキュートです。


さいごに

クリエイターのテーヌアウンさんにお話を聞いたのですが、ミャンマーの伝統的な技術である機織りの技術を守るべきだと思ってこのブランドを作ったと言っていました。
私たちはその気持ちに感動しましたし、昔からの技術を守りながら、今の時代にあったデザインにしていて、本当にいいものだと思っています。
covid19で大変な時に創業されて頑張っているので、私たちはサポートしたいと思っています。みなさんもそう思ってくれると嬉しいです。

対象商品はこちら↓↓↓↓↓


また興味がありましたら、ミャンマーに関することを配信しております。SNSもみていただけると幸いです。それでは次回まで。

X(旧ツィッター):https://twitter.com/sonetwetthi
Youtube:https://www.youtube.com/channel/UC1hL51cyTpsjtuewM3mKdmA
TikTok:https://www.tiktok.com/@sonetwetthi